はて、風呂。

そしたら僕は、旅にでかけよう。 

なぜに

5日前にもやもや思ったことをどうやら書き留めていたらしいのだが(下書き保存されていたが記憶にない)、あの、なぜに敬語なんでしょうか。なんか一気に白々しくなるね。他人事みたい。過去の自分のこと理解できない感がおもしろいのでこのままにしておく。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在就活生で、将来のことを考える機会がふえた今日この頃です。

最近の悩みは、「やりたいこと」がたくさんあれこれありすぎるということ。一見贅沢な悩みとも言えるでしょうが、これはこれでつらいです。

ものづくりもしたいし、動物園をもっと楽しい場所にしたいとも思うし、子どもとわいわいするのも好きだし、国内外問わずあっちこっち行くのもすきです。

 

大学卒業後の直近の進路は定まっていないのに、将来は食堂をひらきたいと思っています。いつになるかは分かりませんが。

でも、「食堂をひらく」ことはあくまでも「夢=なりたい自分」を叶えるための手段であって、「食堂をひらく」ことに囚われてない?と先日社会人の方に言われました。

それまで頭の中は食堂のことでいっぱいだったので、考えたこともない視点を与えられてポカン・・としてしまったというのが正直な心境で笑

じゃあ「夢」って何だ?「食堂をひらく」ことがゴールじゃだめなのか?と、ただいま絶賛迷走中です。

 

そんな感じなので、就活も一応していますが、「企業に就職する」ことが自分に必要なことだともまだ思えず、ESを書くことにも気合いが入りません。

それでも、自分の感情に素直に、わくわくする方へ進んでいきたいなぁと思ったりしています。

なんとかなるさ、なんて甘い考えなのでしょうか。

やりたいことがあるのに、食べていける保障はないとしたら、その道は諦めるしかないんですかね。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あ、思い出した。これ、ラジオに送ったやつじゃん。29日のくどかんさんのラジペディア、「やりたいこと、見つけてる?」ってお題だったんだ。そうそう。

ま、このメッセージが読まれることはなかったけど、なんていうか、きっと自分のことを知らない第三者に向けてだからこそ出た本音、みたいなものもあるんだろうな、と今自分で読み返してみて思った。

好きな職業じゃないと辛い事を我慢できないんですよ。
今はやりたいことをやっていて楽しいです。
僕もすぐマジシャンになれたわけではないので、絶対やる!って思ってればそのうち出来ると思うんです。
今じゃなければ!って思わなくてもいいと思います、
自分が好きだってことだと行きづまってしまうので、誰かに何かをすることで喜んでくれるってなれば、頑張れると思うんです。

食堂のことは、やっぱり、なんと言われようがやりたいなって結論に至った。深夜にイヤホンから聞こえたオネエさんの声と、掲載されている写真とのギャップがまたすてきですね、からくりどーるさん。いいこと言ってたけどね。