はて、風呂。

そしたら僕は、旅にでかけよう。 

ペペさんだよー

普通の生活を普通に続けることが、どれだけ大変なことか。大抵の人はどんだけ頑張ってもせいぜい6とか7あたり。--オープニングからちょっとハッとさせられた。青天の霹靂、観ました。じゃあ今の自分がどれくらいの位置なのかとか、他人との比較によるそういうランク付けは全然気にならないんだけど、でも大学まで通わせてもらえて自分の望んだ会社に就職できて今があるわたしは、1やKとは言わずとも、それなりにいいカードなのではと思ったりもした。愚痴の1つや2つ、そりゃどうしてもこぼれるけど、でも文句ばかり言ってないで、いつ辞めてもいいなーとか言ってないで、もう少し今の環境に感謝するべきだなと。
f:id:TABASaC0:20140622213225j:plain

柴咲コウちゃんきれいだった。彼女に見惚れて息を飲んだタイミング、きっと大泉洋と同じだった。父親と母親ってすごいなぁ。久しぶりの映画鑑賞、久しぶりに泣いた映画でした。あたたかい涙。泣いたあとって眠くなるよね。