はて、風呂。

そしたら僕は、旅にでかけよう。 

タイで買った300円相当のタンクトップを着れる社会人になるとは。

入社してから、毎日ほんとにあっという間に24時間過ぎていって、毎週休日があっという間に終わって、また月曜日がやってきて。
不満はないです。社内でも、仕事先でも、出会うのはみんなすてきないい人ばかりで。
炎天下でのこないだのロケなんか特に、しんどいこともたくさんあったけど、でもこの人のために頑張りたいって思えることに、そんな環境に、とても感謝しました。
力になりたい、そう思える相手がいるのってしあわせなことだなと。ま、しんどかったことには違いないけど。笑

いろいろ考えた。
この職業のこと、業界のこと、このプロジェクトとの関わりのこと、この1年のこと、もう少し先のこれからのこと。
考えた、って言っても、ゆっくりのんびりお風呂上りにベッドでごろりとテレビを見ながらぼんやりするような時間はまるでなかったけど、ロケの期間中のふとしたときに、はっとさせられる瞬間が隠れていたりして。
そのちっさなかけらをあとでまとめてぶわーっと振り返ったら、あー、いろいろ考えさせられたなぁ、ということに気づいたというか。





ここまで書いて、ちょっと時間あいて、いろんなMusic Video見漁ってたら、あー、やっぱまだまだこの会社で仕事したいなと思ってきた。
こんなきらきらしてる才能ある人たちと出会えて、ほんのちょこっとでも一緒になにか作品づくりに関われたら、もう十分しあわせでしょう。ものづくりってやっぱりたのしい。
ひとまず2020年まで踏ん張る、という目標は変わらず、でも気持ちをもっていく方向をもっと明るい方へ。
しんどいこともたくさんだろうけど、たのしいことまだまだ味わいたい。ちょっと違う方向へ抱いていた昔のわくわく感を思い出して最近浮ついてたけど、そっちに方向転換するにはまだ早いかな。たのしみはもう少し先にとっておいて、今ある環境でめいっぱいやろう。