はて、風呂。

そしたら僕は、旅にでかけよう。 

10時間前に戻りたい

疲れて赤くなっている右目と、
くたびれたチュニックと、
口元のニキビと、
みじかい前髪と、
ちょっとたわんだメガネと、
いつも通りの薄化粧ですが、

こんな日に会ってしまってよいのでしょうか。
遠めにひと目見れれば今はそれで十分、それでも十分まぶしく見える気がする。

あと数時間。
どうか心の準備が追いつきますように。無防備な心で真正面から微笑まれることなど、…あったらうれしい。