はて、風呂。

そしたら僕は、旅にでかけよう。 

その全てがもう 今の君なの

f:id:TABASaC0:20160209144316j:image#私を構成する9枚 ぜんぶゆずで埋めるのは簡単だけど、ほかにもいっぱい栄養もらってんだ。

トピック「私を構成する9枚」について

 

①ゆず「1〜ONE〜」

暗黒時代から救ってくれた1枚。夢の地図、栄光の架橋、が心のふるさと。

 

RADWIMPS「RADWIMPS4〜おかずのごはん〜」

有心論でRADを知って聞き込んだ、青い春が詰まってる1枚。去年ライブ行ってまたRAD熱が再燃してます。×と○と罪と、もいいっす。

 

星野源「Stranger」

就活してた冬、深夜のJ-WAVEで源さんを知って、運よく翌春の武道館ライブに行けた1枚。ある車掌のときの光がきれいだったなぁ。

 

ハナレグミ「あいのわ」

大1の5月、井上雄彦さんの最後のマンガ展@仙台で、テーマ曲になってた光と影をきかっけに聞いた1枚。あったかい。

 

福山雅治「虹/ひまわり」

オカンの影響で小学生の頃からなんとなく歌を聞いてたし、日曜のラジオもすきだった。はじめて自分で買った彼のCD。

 

BUMP OF CHICKEN「COSUMONAUT」

orbital periodは佐賀のおじいちゃんのいいスピーカーのある部屋でこもって大音量でかけながら年越ししたし、ユグドラシルもJupiterもpresent from youも学生時代散々お世話になったけど、1枚になかなか決めきれなくて、その中でも、聞いてた帰り道の景色がぶぁっと浮かんだのが、66号線だったという決め手。

 

SMAP「SMAP015 Drink!Smap!」

これもオカンの影響?で、家にはわりと初期のCDもあって、これがはじめて自分で買った1枚。元気でる。当時と比べたらだんだん彼らの音楽も聞く機会少なくなっちゃったけど、いい曲いっぱいあるよ。

 

ウルフルズ「ベストやねん」

就活の冬に深夜のラジオでトータスさんはじめウルフルズのよさを再認識して、聞き直すならベスト盤だろと。事件だッ!とかええねんとか、すき。気合い入る。背中どつかれる感じ。

 

⑨関取花「いざ行かん」

ほんとは、デビュー前の、閃光ライオットでサインもらったあのCDRを載せたかったんだけど、どうにも画像が見つけられなくて。ワンマンライブ、しあわせでした。帰り道に聞いた最後の青と咲き始めのさくらが涙腺をゆるませた思ひ出。

 

 

つぎは音楽にかぎらず、別ジャンルでも自分自身のこと見直してみようかな。構成物。


RADWIMPS 夢見月に何想ふ