はて、風呂。

そしたら僕は、旅にでかけよう。 

肩がバカ軽

いま、壁にぶち当たっている原因

・経験不足

・人との相性

・自分の性格

 

結論

もうひと踏ん張り

:今がいろいろ最悪な状況なだけ、今後もうすこし成長できるかもしれない。

:どんなに努力を重ねても埋められない、不向きな部分もやっぱりあるのかもしれない。理不尽さを飲み込むことはないよう、自分の納得する形で見切りをつける。

:たとえば東京オリンピックまでと、元々区切って考えていたし、この仕事でしかやれないことやりきる。

 

 具体策

仕事を言い訳にしないで、やりたいことはぜんぶコツコツ行動に移す

:休日こそアクティブに。昼まで寝ずに、やりたいことに時間をつかう。会いたい人に会う。

:いつどこでなにをだれとどんなふうに、を具体的なコトバにしておく。ぼんやりした夢ではなくもっと実現できるように。

:新しいつながりをさがしに、SFCの頃のように自分でどんどん足を運ぶ。今しかできない。

 

 

おくやす「肩がバカ軽だよー」に思わず笑ってしまった。愛されるアホは偉大だ。