はて、風呂。

そしたら僕は、旅にでかけよう。 

mon mon moon

何もなくてもだいたい毎日幸せに生きているのだけど(これは努力の問題です) 

同じ場所で同じことしてるなら極力気分よくなった方がいい。おもしろがった方がいいわ。別に偽善とか媚びとかじゃなくて、もっとエゴイスティックに自分の精神を健康に保つためのせせこましい話。

インターネット is ラブ - インターネットもぐもぐ 

もぐもぐさん、大学の先輩なのだけど、数回しか共通の知り合いを介して話したことないけど、このお姉さんの綴ることばがとってもすきで。今回とくに、はっとさせられた。そう、いい子ぶってるわけでも体育会系の変な意地張ってるわけでもなく、自分の健康のため。愚痴ばっかり吐き出して過ごすよりも、どうせ同じ時間刻むのなら楽しいこと見つけて、突っ走る為の石炭積み込めた方が断然いい。楽しんだもん勝ちだもん。もんもん。いろんなものに対して不満がないわけではない、それとこれとはまた別問題。これは自分の気持ちの持ちよう、軸の置き方のお話。

昨日の夜はお月さんがきれいだった。今夜はスーパームーンとやららしくて、あいにく雨空で月は見れなかったけど、スーパーな前夜だったから昨日のはやっぱりきれいだったんだな、と。そんな昨晩は、友達のとこのハム太がお月さんに呼ばれて星になってしまったらしい。さみしいだろうけどきっと昨日はいい旅路だったはずだよ、きれいなお月さんのおかげで。もうすこしあったかくなったら、アパートの前の公園でぼんやり星眺めながらアイスでも食べて夜更かししたいな。だいぶ先のことだけど。月が綺麗ですね、って。