はて、風呂。

そしたら僕は、旅にでかけよう。 

Roma Termini→Florence S.M.N

列車は日本で事前にTrenitaliaで予約しておいた。乗り遅れるのだけは怖いから出発時刻の約1時間前にTerminiに到着。すると、電光掲示板になにやら不穏な表示が。ストライキとは書いてないけどイタリア語わかんねーよ、とカウンターのおっちゃんに事情を聞きに行ったら、「これ(印刷済みの予約チケット)はそのまま持って乗れば大丈夫だから。電光掲示板に何番線なのか表示されるから。」とあっさり流されてほいほいされた。exective in codaの意味おしえてって言ってもあしらわれた。そしてまぁ何事もなく結局乗れたわけですが、一体なんだったのかは今だに不明。あとで調べよう。(追記:ビジネスクラスとエコノミークラスのことだった!)
列車内は日本の新幹線みたいで、むしろ新幹線よりもきれいだし広いし網棚も広々だし、快適だった。2等席でも十分。途中車掌さんがチケットチェックに来たけど問題なし。おまけにドリンクとクッキーのサービス付きときた。
基本は2対2で向かい合う4人席が多いんだけど、お向かいさんが知らない人だと気まずいかなと思ってお向かいさんがいない2人席を予約しておいた。窓が小さい分外の景色はあんまり見れないかと思ったけど、ただの田舎道が見えるだけだし、十分でした。
f:id:TABASaC0:20140226045257j:plain